OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND2005年、結成。OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDは、日本を代表するハードコア/パンク・バンド「BRAHMAN」のメンバーのTOSHI-LOW(Vo、OAUではVo&G)、MAKOTO(B)、RONZI(Dr)、KOHKI(G)と、様々なプロジェクトで活躍するパーカッショニストのKAKUEI、そしてもう一人のヴォーカルで、スコットランド系アメリカ人のバイオリニストMARTIN(Vo&Vio&G)の6人が集結したアコースティック・バンドである。

ドラムス、ウッド・ベース、パーカッション、バイオリン、アコースティック・ギター、それぞれの生楽器と、そして二人のヴォーカリストにより奏でられる楽曲は、ルーツやトラッド・ミュージックが独創的に織り込まれ、有機的で詩情豊かに景色を描いていくようである。躍動的なダイナミズムとアダルトな洗練をあわせ持つライブ・パフォーマンスは、、国内最大級のフェスティバルから小さな町のステージまで、さまざまな場所に届けられてきた。

これまでにアルバムとミニアルバムを各2枚ずつ発表。最新作はミニアルバム「夢の跡」。
収録曲”夢の跡”は江崎グリコ「ビスコ」のCMソングに使用されている。

2010年からは、音と山とアウトドアを楽しむキャンプイベント「New Acoustic Camp」を開催。ゆったりとした時間と空間が大切にされていて、出演アーティストはアコースティックによるステージで参加する。今年は9/22-23、水上高原での開催が決定している。


member
TOSHI-LOW / MAKOTO / RONZI / MARTIN / KOHKI / KAKUEI

Official site www.oau-tc.com